ブラッシング

左から コーム・のみとりコーム・    スリッカー(下)・ゴムブラシ(上)
左から コーム・のみとりコーム・    スリッカー(下)・ゴムブラシ(上)

こんにちは。 看護師兼トリマーの武田です。

 

夏です。

気温も上がり、湿度も上がり、

皮膚のトラブルが増える季節です。

 

いきなりですが、みなさん、ブラッシングしていますか?

 

わんちゃんも、ねこちゃんも、

健康維持のため、

飼い主さんとの信頼関係のため、

とても重要なものです。

 

「うちの子は、ブラッシングが嫌いで…。」

という声をよく聞きます。

 

小さい頃から慣れさせるのが一番ですが、

大人になっても、ぜひあきらめないでください。

上手にできるようになって、ブラッシング大好きになれば、

きっと至福のひとときが過ごせますよ☆

 

いきなりブラシやコームを使うのでは、びっくりしてしまいますので、

手のひらで、マッサージをするところから始めてみましょう。

 

慣れてきたら、スリッカーなどのブラシ類で体の表面をやさしくなでてみます。

もっと慣れてきたら、毛を分けながらブラッシングをします。

抜け毛の多い子は、ゴムのブラシを使うとよく抜けます。

 

最後にコーム(くし)で、毛玉を確認しながら整えるのが重要ポイントです。

 

やり方のコツなど、いろいろありますので、

お気軽に声をかけて聞いてください。

 

 

 

くまさん動物病院

毎週火曜日の診療は午後4時半までです

黒石市北美町2丁目1-2

電話 0172 - よいくまさん

     53-4193

“捨てられた犬や猫たちを救おう”Préスマイルポイント募金
“捨てられた犬や猫たちを救おう”Préスマイルポイント募金

 

 

 

 

 

 

くまさん動物病院LINEの

QRコードです。

ぜひご利用ください!