体重管理をしましょう☆

 こんにちは!看護師の佐藤です。

お正月がおわると、毎年体重がふえてしまって困ってます(^_^;)

寒くてストーブの前から動けません!でも食欲はそのままなのが問題ですね♡

同じようにワンちゃんネコちゃんも【摂取カロリー>消費カロリー】になるとどんどん脂肪がついて太ってしまいます。

肥満は食事によって体内に取り込まれる摂取カロリー(エネルギー)と、消費カロリーのバランスが崩れることによって起こります。具体的な原因は次のようなことが考えられます。

食べ過ぎ
  適量以上の食事、間食の回数が多い、人の食べ物のおすそ分けなどは、肥満の最大の原因です。
運動不足
  散歩が足りなかったり、飼い主さんとの十分な遊びの時間もなく家の中で退屈させていては、エネルギーを消費する機会が減ってしまいます。
加齢
  歳をとると、基礎代謝率が低下したり、不活発になったりして太りやすくなります。
病気
  糖尿病など内分泌系の病気で過食になることもあります。また、病気治療のためのステロイド投薬の影響で、過食・肥満が起こることもあります。
避妊・去勢手術の影響
 

発情すると活発になったり、食欲が落ちたりします。発情に費やしていたエネルギーは避妊・去勢によって必要なくなり、運動量が減って食欲が安定するので太りやすくなります。また、エストロゲンやアンドロゲンなど生殖に関わるホルモンの分泌が急激に減少し、バランスが崩れることも肥満に影響します。
避妊・去勢手術は、生殖ホルモンが活発になる前に行ったほうが、ホルモンによる影響も少ないので、繁殖の予定がなければ、若いうちに手術を行うとよいでしょう。

  

 ワンちゃんネコちゃんの理想体型は、飼い主さんでも簡単に判断できます。上から見て腰のラインにくびれがあることと、肋骨に触れてみて骨を触ることができるか?です。 この2つをおうちでチェックしてみてください☆うちの子ちょっと太いかも!(*_*)と思っても急な減量は肝臓の脂肪代謝異常を引き起こすので危険です。減量をお考えの方はスタッフにご相談ください(*^_^*)

 肥満は内臓に負担がかかってしまったり、ヘルニアなどの病気を引き起こす原因にもなる症状です。一緒にゆっくりダイエットしましょう!

 

 

 

 

 

 

くまさん動物病院

毎週火曜日の診療は午後4時半までです

黒石市北美町2丁目1-2

電話 0172 - よいくまさん

     53-4193

“捨てられた犬や猫たちを救おう”Préスマイルポイント募金
“捨てられた犬や猫たちを救おう”Préスマイルポイント募金

 

 

 

 

 

 

くまさん動物病院LINEの

QRコードです。

ぜひご利用ください!